音楽のまち・かわさき イベント案内 イベントリポート 告知と募集 ミュートンの部屋 動画を見る お問い合わせ

モバイル版「音楽のまち・かわさき」

あなたが川崎市で行っている音楽イベントやコンサートをこのページで紹介しませんか?
「音楽のまち・かわさき」を彩るイベントなら、クラシック、ジャズ、民謡、ロック、ポップス、民族音楽などジャンルを問いません。詳しくはこちらから

そばやDEライブVol.18 2015-10-27 No.471 

先日の10月24日土曜日に、武蔵小杉の中原区役所近くにある『武蔵小杉 そば あさひや』にて毎月開催されています『そばやDEライブVol.18』が開催されました。

当日のアーティストさんは、2回目の出演となります「明香音さん」と、初登場となります「すずきももこさん」の女性二人タイバンライブでした。
お二人共、前日夕方の川崎駅西口ミューザゲート前のフリーライブに出演しての当日の当店のライブとなりました。
大変、仲良しのお二人でお互いの楽曲を自分のライブで歌うほどです。

すずきももこさんが、東京都内や川崎、横浜近郊でライブを開催するときは神戸から明香音さんが応援サポートしております。
明香音さんが、大阪や神戸近郊でライブを開催するときは、すずきももこさんが応援サポートしております。

そんなお二人でのそばやDEライブですので、面白い話もありの息の合った音楽もありのすぐに時間が過ぎてしまいました。
翌日、25日日曜日も武蔵小杉のイベント「第5回コスギフェスタ」も出演して致しました。
詳細は、明香音・すずきももこ検索お願い申し上げます。

さて、そばやDEライブは「11月29日日曜日」開催予定です。




(そばあさひや・伊與田惇)

明日香さんと仲良しのすずきももこさん
すずきももこさんと仲良しの明日香さん



~第13回ふれあいコンサート~『ふぁごっトリオ』 2015-10-23 No.469 

去る10月17日(土)川崎市国際交流センターホールで
「ママのおひざで聴くヴァイオリンコンサート」で活躍中の田島華乃さんが、住吉地区社会福祉協議会青少年福祉部主催の「第13回ふれあいアフターヌーンコンサート」に出演しました。
子供さんも来場してママに色々質問しながら聞いている姿がありました。

普段の「ママのおひざ」とは違い、さすが横浜ゾリステンの第1バイオリン奏者の実力を発揮し今回『ふぁごっトリオ』と称して3人の仲間達とご機嫌な演奏を聞かせました。

ファゴットは若手でユーモアと実力に飛んだ河崎聡さん、ピアノは小柄で可愛らしい冨永紘加さん、ですが演奏のピアノサウンドはパワフルで素晴らしかったです。
司会進行も田島さんの判りやすいおしゃべりで客席と一体になった楽しい演奏会が終演しました。




(音楽好きな友の会・塚田親一)

可憐な演奏
皆さんで和やかに



~第13回ふれあいコンサート~『ふぁごっトリオ』 2015-10-23 No.470 

~第13回ふれあいコンサート~『ふぁごっトリオ』無事に終わりました。

ヴァイオリン 田島華乃、ファゴット 河崎聡、ピアノ 冨永紘加。

前半はクラシック作品「クライスラー: 愛の喜び~
クライスラー: 中国の太鼓~
バッハ : G線上のアリア~
ヘンデル: 水上の音楽~
ドヴュッシー : アラベスク~
イベール : カリニャン~
プーランク: ロンド」を、
作曲家や作品についての解説を楽しくわかりやすくお話しながら演奏をしました。

後半は映画音楽や、ノリノリの懐メロ、
タンゴのプログラムの合間に「ファゴットの解体ショー」や、
豆知識バトルなど演奏者それぞれのキャラが出ているトークが炸裂しお客様の笑いも多かったです

演奏面は勿論のこと、トークの波長や休憩中の過ごし方などとにかく居心地の良いトリオでした。
またこのメンバーで演奏したいなぁ、青少年福祉部のみなさん、ありがとうございました!




(音楽好きな友の会~クラッシック・ソサエティー~田島華乃(音の家代表))

解説でわかりやすい作品鑑賞
演奏会にはこの笑顔



第22回 東急沿線ハーモニカコンサート 2015-10-15 No.468 

今回のハーモニカコンサートは 10月10日 川崎市武蔵小杉駅前の「中原市民館ホール」に満員のお客様を迎え開催されました。
東京・川崎・横浜の東急沿線沿いの有力な14サークルが集い、年に一度のハーモニカの実技の競演です。

ハーモニカの種類も多彩で複音ハーモニカだけではなく、クロマチック、10ホールズと彩も華やかな楽しいコンサートでした。
曲目のジャンルはクラシック、演歌、抒情歌、讃美歌、民謡など、洋の東西を問わず様々な曲が40数曲演奏されました。
お客様の声援や手拍子、歓声など盛り上げて下さいました。最後には講師のプロの先生方の熱演が花を添えてくれました。

「おんがくのまち・かわさき」推進協議会の皆様のご支援を深く感謝申し上げます。




(東急沿線・ハーモニカ)

息を合わせての合奏
共演も聴きごたえたっぷり



かわさき区ビオラコンサート【クララ・ベルリンガーズ】 2015-10-08 No.467 

今年のビオラコンサートはカッチーニの「Ave Maria」で静かに始まり、10曲をお届け致しました。
たくさんのお客様におこしいただき、笑顔と拍手をありがとうございました。
私達は毎週木曜日に練習をしていますが、午後2時になると、通りの向こうから軽やかなオルゴールの音がやってきます。
「今日も来たね。」と練習の手を止めて、みんなで耳を傾けます。
その曲は「好きですかわさき愛の街」。
おなじみの、ごみの収集の音楽です。
今回は地元川崎に愛をこめ、ハンドベル用に編曲して初演の運びとなりました。
ハンドベルの音色は多摩川のきらめきにも似て、きらきらして愛らしい「好きですかわさき愛の街」になりました。
坂本九さんのレパートリーと同様に、川崎の皆さんに愛される一曲になってほしいと思います。またの機会にご一緒に歌いましょう。

♪プログラム♪
「Ave Maria」「Jazz Pizzcato」「アロハオエ」「Melody of Hope」
「見上げてごらん夜の星を」「上を向いて歩こう」「竹田の子守唄」「与作」
「チキチキバンバン」「好きですかわさき愛の街」




(クララ・ベルリンガーズ 山崎)

コンサート終えてにっこり
美しいハンドベルの音色



ラテンジャズビッグバンドフェスティバル2015 2015-10-02 No.466 

9月13日(日)川崎市民プラザ屋内広場にて
「ラテンジャズビッグバンドフェスティバル2015」が開催されました。

このフェスティバルは13:00~20:00という
とても長いものでしたが、大勢のお客さんで常時にぎやかな雰囲気。
活躍中の近郊ビッグバンドオーケストラも多く出演しました。
なかには中学生のバンドも!

19:00ころからは
【「The big band og ROUGUES(東京キューバンボーイズJr.)」
featuring 森村献・小泉哲夫、伊波淑、鈴木千絵】

の登場。
イベントの最後を飾る豪華なメンバーでの演奏です。

熱い声が響き渡り、全員興奮冷めやらぬ中でのアンコール。
その場にいた全員の心が熱くなったフェスティバルでした。




(音楽のまち・かわさき・川崎市民プラザ)

大盛り上がりのイベント
プレイヤーも心躍る



ママのおひざで聴くヴァイオリンコンサート① 2015-10-01 No.464 

今回はゲストの玉村ありささんをお迎えしスペシャルコンサートを開催しました!
演奏曲は
☆ベートーヴェン トルコ行進曲
☆山の音楽家
☆くまん蜂の飛行
★ありさ先生のリトミックコーナー
★みんなで歌おう•踊ろう  等

すぐ近くまで来るバイオリン!
大迫力のマリンバ•パーカッション!
ありさ先生のリトミックコーナーでは、みんなで大きな声でうたり、歌に合わせて身体を動かしたり。
『ママのおひざで聴くコンサート』ならではの、のびのびとできる環境での音楽会です。

終演後は
ちびバイオリン体験・マリンバ•太鼓の体験
そして、子供たちのリクエスト曲を一緒に弾きました。

次回は
10月20日の火曜日 13:30〜15:30 
コンサート前後は、ちびバイオリン体験コーナーです。

ご予約は
kano.otonoya@gmail.com
音の家  http://otonoya.jimdo.com




(音楽好きな友の会・田島華乃)

田島華乃さん
玉村ありささん



ママのおひざで聴くヴァイオリンコンサート② 2015-10-01 No.465 

連休中の9月22日(火・祝) 「国民の休日」に合わせて
「ママのおひざで聴くヴァイオリンコンサート・イダカフェ」(元住吉(東横線)」で毎月末開催)は、
田島華乃さん(音の家・代表/MEC CLASSIC SOCIETY)の特別企画として
場所を国際交流センター・レセプションルームに移し
「ママのおひざで聴くヴァイオリン・スペシャルコンサート」として、
玉村ありささんのマリンバ演奏と一緒に開催されました。

天候にも恵まれ、また大勢のママ、パパ、子供さんと楽しいひと時を皆さんと過ごせました。

田島華乃さんは東京、神奈川を中心に
「ママのおひざで聴くヴァイオリンコンサート」を始め
「かもめ音楽隊」などの子供向けコンサートに携わり、
また 横浜ゾリステンの「コンサートミストレス」を勤めるかたわら
各地のオーケストラにも参加。
東京交響楽団、東京シティーフィルハーモニーなど
プロオーケストラに出演するなど現役プロバイオリニストです。

玉村ありささんは東京近郊でマリンバ・パーカッション・ドラム
ヴォーカル・リトミックで活躍中の先生兼プロ演奏者です。
特に子供たちの音楽に対する思考を広げ、自然に身に付けられるよう開発されたリ
トミックに力を入れ自作曲 「〜うみへおでかけ〜」も手がけています。
また「ホリプロ保育園#17」、女性誌saitaのモデルとしても活躍中です。




(音楽好きな友の会・塚田親一)

玉村ありささんの演奏
会場は楽しい雰囲気




「音楽のまち・かわさき」推進協議会とは? 「音楽のまち・かわさき」マーク・ロゴ使用ガイドライン リンク
すべての著作権は「音楽のまち・かわさき」推進協議会に帰属します。記事・写真の無断転載を禁じます。 COPYRIGHT(C) ONGAKUNOMACHI ALL RIGHTS RESERVED.